興信所探偵ナビ編集部の編集方針

興信所探偵ナビの編集方針

1.興信所探偵ナビの編集方針

興信所探偵ナビの編集方針興信所探偵ナビ(以下、当サイト)は、株式会社cielo azulの興信所探偵ナビ編集部によって運営されています。
 
興信所探偵ナビ編集部(以下、「当編集部」)が当サイトで掲載している探偵事務所・興信所選定のキーコンセプトは、決して詐欺的な事務所や浮気調査の実力がない事務所を紹介しないということです。
 
おそらく、浮気調査を依頼しようと考えている方の中には、「探偵の調査力なんて、尾行して写真を取るだけなんだから、どこもそれほど変わらないでしょう!だったら、安いところを教えてよ!」と考えられている方も多いと思います。
 
しかし、当編集部では、どこにいくかわからない相手を相手に気づかれずに尾行し、正面から写真を撮るということは、実は経験豊富な調査員による的確な指示・チームでの連携がないと簡単にできることではないと考えています。
 
尾行中に相手に気が付かれた場合、次はなかなか隙を出さなくなってしまい、証拠を撮ることが非常に難しくなることは容易に想像がつくかと思います。
 
また、後ろや横からの写真撮影、顔がわからない不鮮明な写真では、十分な証拠にならず、相手に言い訳を与える隙を作ってしまいます。
 
当編集部では、探偵選びの3つの有効的な審査基準を設けて、全国で依頼できる信頼できる探偵事務所を紹介しています。


2.当編集部が考える探偵・興信所を判断する3つの有効的な審査基準とは?

探偵事務所選びのための有効的な審査基準当編集部が考える探偵選びの有効的な審査基準は、3つあります。

2−1 有効的な審査基準1:浮気調査の解決実績が多いか

第一の基準は、浮気調査の解決実績が多いかどうかです。浮気調査というのは、「簡単に尾行して、写真をとればいいんでしょ!?」っていう訳にはいかないです。
 
車の尾行、電車の尾行、徒歩での尾行、急なタクシーに対応した尾行、調査料金をいただいているのに、急な対応だったので尾行ができなくなりました!では済まされません。
 
どんな状況にも対応できるような準備、どんな状況が起こり得るかといった経験値、浮気調査を長年行ってきたベテランの調査員なくして、簡単にできるものではありません。
 
ましてや、相談者の方が、「この日はここに行くようです!」といった千載一遇のチャンスを逃してしまうと、いつ行動を起こすかわからない状況で再度調査を行うことになってしまいます。
 
その結果、調査時間も調査日数も増え、相談者の費用が膨大になった挙句に、証拠は得られなかった!というケースが本当に多々起こるようです。
 
ですから、当編集部では、創業年を含めた浮気調査の解決実績を探偵選びの1つ目の審査基準として重視して見ています。


2−2 有効的な審査基準2:全国で調査ができる拠点数を有しているか

2つ目の審査基準は、 拠点の数です。
 
当サイトは、全国対応ができるおすすめの探偵事務所・興信所をご紹介しています。
 
もちろん、その地域に根付いた探偵事務所が悪いと言っているわけではありません。しかし、前述した通り、浮気調査の良し悪しは、経験豊かな調査員がどれだけ在籍しているかにかかっているとも言えます。
 
そうであるならば、人口が少ない地方の探偵事務所の場合、全国で調査を実行している事務所より、圧倒的に調査実績が少なくなってしまうことは否めません。
 
そのため、当サイトでは、全国対応ができる調査実績が豊富な探偵事務所をおすすめしているわけです。
 
しかし、全国の浮気調査を行うと宣伝をしていても、全国の拠点数が少ないようでは、いくら調査員の質が良くても、出張費が多く加算されることになるでしょう。
 
九州の調査なのに、東京から出張して出張費を取る事務所より、九州に拠点がある事務所の方が料金面でメリットが大きいことは言うまでもありません。
 
最後の有効的な審査基準とも少々重なりますが、調査費用が高すぎる探偵事務所を紹介するわけにはいきませんので、審査基準の2として、全国拠点数が多い探偵事務所を2つ目の審査基準としております。


2−3 有効的な審査基準3:納得のいく料金設定になっているか

最後の審査基準は、料金設定が納得の行くものなのかというものです。
 
探偵という世界は、各都道府県の公安委員に届出を行なっているものの、審査もなければ、承認されているものでもありません。
 
つまり、ピンキリの世界と言えるのです。料金設定も自由にできます。料金の支払い時期も、これ以上は一切料金はかからないという前払いの事務所があれば、調査終了後に支払う事務所もあります。
 
当編集部で多くの探偵事務所のHPを調査した結果、調査料金もある程度基準があることがわかってきました。その基準から大きく逸脱する事務所は、除外する必要があると思っております。
 
これは、料金が安すぎる場合も同様です。人手がかかっているはずなのに安すぎるのは、調査がしっかり行われない可能性が十分に考えられるからです。


3.当社独自のおすすめランキング順位の決め方

浮気調査でおすすめの探偵・興信所のランキング順位の決め方上記で説明したように、当サイトのおすすめの探偵ランキングは、これら3つの有効的な審査基準をどれくらい満たしているかを考慮し、各都道府県警が公表している探偵業法に基づく行政処分を受けている事務所を除外して、独自の総合的なランキングを作成しています。
   

4.都道府県別の地域密着の探偵事務所掲載への思い

当サイトは、浮気調査の解決実績が多いという理由で、上記2の3つの有効的な審査基準に基づき、全国対応をしている実績のある探偵事務所を推奨しております。

しかし、全国対応をしていなくとも地域に密着した実績のある事務所があることも理解しております。

そこで、当サイトでは、各都道府県で浮気調査を行っている専門家を、読者の方の秘書になったつもりで1つ1つチェックし、後述する3つの掲載基準に照らし、掲載条件に合致した専門家を極力掲載したいと考えております。


4−1 各都道府県別の探偵の掲載基準

1つ目の掲載基準は、ホームページがあること。これは、言わずもがなですが、どういった事務所で、どういったことが出来、どういった料金体系なのかを事前に知ることができる方法は、電話での聞き取り以外では、ホームページでしかないからです。

2つ目の掲載基準は、浮気調査の料金システムが明確にホームページ上で掲載されていることです。

確かに、調査時間が長くなれば調査料金が高くなってしまうので、最終的にどれくらいの調査料金になってしまうかをホームページを見ただけでは、知ることはできません。しかし、他の事務所の調査料金と比較できるようにホームページ上に金額を掲載しておくことは、依頼者側の不安感を払拭するには大きな役割を果たすと考えています。

3つ目は、当然ですが、探偵事務所として届け出をしていることです。公安委員会から交付された探偵業届出証明書があることを3つ目の掲載基準としております。

5.当サイトおすすめの探偵事務所でおすすめのランキング

浮気調査でオススメ探偵・興信所15選