優秀な探偵事務所とは?2つのポイントで探偵の良し悪しがわかる!

優秀な探偵事務所とは?
最終更新日 2021/03/26

 
企画・執筆・編集者:興信所探偵ナビ 編集部

1.優秀な探偵事務所とは?

当サイトでは、優秀な探偵事務所を①調査力があること②適正な料金であることを判断基準とすることを推奨しています。

ただ、普通、その探偵が調査力があるかどうかなんてわかりません。そこで、調査力があると言える条件について3つポイントをお伝えします。


1−1 調査力のある探偵事務所の条件とは?

調査力のある探偵事務所の3つの条件浮気調査において大切なことはいくつかありますが、大きく分けて、3つの要素があると考えています。

1−1−1 条件1:優秀な調査員が在籍していること

優秀な浮気の調査員が多数在籍していることで、しっかりとした決定的証拠を逃さず得ることができます。過去の経験、在籍期間が多いほど調査力があると判断してもいいと思います。

優秀な探偵がいることが全てといっても過言でもないといういうくらい重要な要素です。

ただ、どうやって優秀な探偵がいることを見分ければいいのでしょうか?やはり探偵事務所としての創業期間、解決実績をチェックすることでわかります。


1−1−2 条件2:尾行力、追尾力がしっかりしていること

尾行や追尾に関しては、探偵のマニュアルもしっかりしてきている昨今においては、昔ほど特別な能力とは言えなくなっています。しかし、一度ターゲットに尾行がバレてしまうと、警戒されてその後の調査が難しくなります。

つまり、証拠が挙げられないため、無駄な料金を支払うことにも繋がります。

これも結局は、優秀かどうかに作用されるので、このチェック項目も実績・創業年を確認することである程度いい探偵がいるかがわかります。


1−1−3 条件3:高性能な機材を保有していて、探偵が使いこなせること

現在は、この要素が調査力を判断するための一番の要となっています。暗いところでもしっかり撮影できる暗視カメラや光学100倍以上の望遠カメラ、小型のカメラなどを保有して、それをしっかりと使いこなせる知識と経験ももちろん必要です。

面談時にどういった機材を使っているのか聞いてみましょう。自信がある探偵であれば、高性能の機材の話を得意げに話してくれますし、実物も確認することができます。

この3つを兼ね備えている探偵であれば、調査力は問題ないかと思います。調査力が高ければ、決定的な証拠を取り逃し、追加料金を取られてしまうリスクも減っていきます。


1ー2 料金が適正価格の探偵事務所とは?

当サイトによる料金の比較検証によれば、1名・1時間あたりの料金は、基本的には、6000円〜10000円程度であれば、浮気調査の料金としては、適正価格であると言えそうです。

しかし、この1名・1時間あたりの単価も、交通費用、車両使用料、機材使用料、報告費用、延滞・深夜費用など追加で料金に加算される場合と、全てコミコミの料金かによって違います。

仮に1名・1時間あたりの単価が10000円を超えていたとしても、全ての諸経費を含めた金額であれば、適正価格となります。

常識外に高いのに実績が少なかったり、創業が最近である場合は、しっかり見極める必要があります。


2.浮気調査に強いおすすめの探偵事務所ランキング2021


浮気調査でおすすめの探偵事務所ランキングBEST10
浮気調査でかかる費用は?調査力や予算に応じて自分にぴったりの探偵がわかる!

この記事の執筆者

興信所探偵ナビ編集部

本記事は興信所探偵ナビを運営する株式会社cielo azul編集部が企画・編集を行いました。